【終了しました】2022年6月4(土)5(日)ニシオギサンポー★piyototochat前で蚤の市します

2日間、雨もどうにか降らずに蚤の市とピヨトトシャのサンドイッチも大好評で完売しました!こちらの店舗は年内に契約のため閉店し、現在移転先を探しているようですので
西荻窪によい場所が見つかってまた西荻散歩に参加できるといいのですがまだ未定です。

この友達のお店のPIYOTOTOCHAT(ピヨトトシャ)は普段はカフェでご飯は2週間替わりで3か国の料理のメニューを提供しているのですが、しばらく営業日が変わりそうなので、お店のSNSで確認してくださいね~
そしてまた蚤の市イベントを近いうちに開催するかもしれません。
ピヨトトシャ @piyototochat twitter instagram

ポップをいろいろつくりました
サンドイッチは8種類!普段は販売していないので
いつもイベントでの販売は大人気です




======================================
【終了しました】
6月4(土)5(日)11時~18時 西荻窪で参加店のMAPをみながら西荻散歩(ニシオギサンポー)するイベントに友達のお店piyototochatさんの前あたりでゆるく蚤の市をします。

雨天の場合はまたお知らせします
当日のTwitterInstagramを見てね。

NEKONOKO雑貨とNEKONOKO私物おもちゃ雑貨など。一部ご自由にコーナーもあります★
私は両日ともいます
たまにいない時間があるかもしれませんがほとんどいます。

ピヨトトシャは普段は2週間替わりでいろんな国のメニューのお料理ですが、
ニシオギサンポーでは《美味しいもの市場》を開催!!
特別メニューでいろんな国のサンドイッチなどの軽食を販売します。
この2日間は普段のお料理はお休みです。
今回内容をくわしくまだ聞いてないので、当日SNSでお知らせします。

コロナに気を付けてゆるりとお散歩しましょう~。

【終了しました】4月15日(金) ~5月3日(火)「 ぽたかふぇ。の10周年。」展示参加

いつもお世話になっている大好きなお店、ぽたかふぇ。さんが4月29日で10周年目を迎えます。
記念展に参加します★


ぽたかふぇ。の10周年。
2022/4/15(fri) – 5/3(tue) 
水木定休
営業時間は変更の可能性もあるためぽたかふぇ。さんのTwitterにてご確認ください
ぽたかふぇ。http://info.pottercafe.main.jp/
東京都杉並区高円寺北3丁目21-5-2F
tel 03-5373-8099
 JR中央線 高円寺駅 北口から
中通り商店街を徒歩3分。走れば1分!
セブンイレブンの向かいにあるビルの2Fです。
★土日祝日は最寄りの高円寺駅の中央線は止まらないのでご注意ください
電車でお越しの方は総武線の各駅停車でお越しください。

 
〇出展作家
てんぐアート
鈴木 誌織
リジンスキー
高橋 まや
HEJSAN
sioux
ninko ouzou
スサイタカコ
NEKONOKO
gucco
すずきえりな
eico wada
鈴木勇介
小野りひと
橘屋あれん
emi
ヒヅキカヲル
ちり
いか
楓真知子
深田絵理
高☆梵
“little shop” 福士悦子
スミス☆いたちっち。
大塚朗@SUNDAYS GRAPHICS
Atelier Lapisazur
のろ
上田ふきこ
Momochy
raindrop
てんちょう伊東
さがおうじ
上野アサ
照紗
梅桃さくら
きよみずミチル
POSUTO
Maki@りすマニア
加藤アケミ
ホサカマキ from COAL TAR MOON
ひなたかほり
中村あや
みやかわさとこ
 
〇メッセージ参加
渡辺宏@ハート・トゥ・アート
ちいちる@鼬工務店
品田 瀬以良
さくらせかい
もるごろりん
HUIT
marron125
ささきもと子
高理真歌
たんたん
and more
 
カフェ展示の為1オーダーをお願いします。
 
<お店よりお客様へのお願い> 
営業時間は世の中の状況に合わせて変動させて頂いております。
現在緊急事態宣言下ではありませんが
自主的に12:00-19:00 (L.O.18:00)の営業時間とさせて頂いております。
今後、変更となる可能性もございますので
当店のTwitterなどのSNSでご確認ください。
 
マスクは店内でも着用が必須となります。
ワクチンを打った方もマスクの着用が必要となります。
展示を見る目的以外の席の移動や
具合が悪そうな方や大きな声で話されている方、
お咳をされている方にはご退店をお願いすることもございます。
 
展示を無事に展示を終えられるよう皆様のご協力をお願いいたします

【終了しました】3月30日~4月19日 クリエイターズポスカ・画集展”A lot!”

こちらのイベントにポストカードで参加します!

3月30日(水)より下北沢駅高架下の新施設「ミカン下北」内の蔦屋書店「草叢区画」にて たくさん【沢山!→A LOT!】のクリエイター様のポストカードや画集を一同に集めた企画展 『A lot!』を開催致します!
バラエティに富んだ、いろんな方向性のクリエイターの皆様のポストカードや画集が 一度に見て買える企画展!新しいクリエイターとの出会いと発見がここには必ずあります! 会期中もどんどん追加!

■『クリエイターズポスカ・画集展”A lot!”』
★入場無料です
■期間:2022年3月30日(水)~4月19日(火) 営業時間:9:00~22:00
■会場:TSUTAYA BOOKSTORE 下北沢 「草叢区画」(3F)
■住所:東京都世田谷区北沢2-11-15 ミカン下北 A街区(A-208 / A-301)
■特設ページ:https://www.acgateway.com/ex_Alot/  
ミカン下北HP:https://mikanshimokita.jp/
■主催:株式会社ACG
■お問合せ先: 株式会社ACG TEL: 080-3716-6813 MAIL:info@acgateway.com
Twitter:@BPOSinfo
ハッシュタグ:#Alot

【終了しました!】2022年4月16日(土) 荻窪の陶芸教室(政喜屋)前でフリマします

遊びに来てくれたみなさんありがとうございました!

たまに開催しているゆるフリマです。
天気が微妙な時はNEKONOKOのTwitterでお知らせします

荻窪にある陶芸教室前でちょこっとやるフリマなので、お近くの方は通りがかってくださいね
無料コーナーもあるかも。

雨天の時は16日は中止で、また開催するときは再度お知らせします。

時間12時~18時ごろまで(夕方寒かったらはやく終了する場合もあります)
場所 荻窪駅から徒歩4分くらいの 政喜屋 のお店の前(陶芸教室とたばこ屋さんでもあります)
ことぶき通り商店街を入ってきて、まっすぐ歩いてくるとあります。
http://kotobuki.ogikubo-street.tokyo/shops/?id=546
通りの途中にフレンチのお惣菜、デザートのお店のラシェットさんもあります😸
美味しいです

【終了しました】2021.11月13日~2022.1月2日 わたしのファミカセ展 香港 2021

【終了しました】
人気投票で3位だったようです。香港のみなさまありがとうございました!

わたしのファミカセ展 2021
西荻窪にあるMETEORさんで毎年やっているわたしのファミカセ展が巡回展でなんと香港へ
場所は香港のLai Chi Kok にある
[D2 Place TWO]というショッピングモールの Office Lobby Gallery


https://super-meteor.com/
[Twitter] @meteor_club
[instaguram] わたしのファミカセ展 @famicase_meteor

わたしのファミカセ展公式WEBでも全作品を見ることができます。
https://famicase.com/


わたしのファミカセ展は架空のファミコンソフトを考えてデザインした展示です。展示されているソフトの販売はありません。

2021年版の図録(カタログ)の販売中です。METEORさんの店頭と通販ページでも購入できます。2021年版は紫の表紙のものです。
NEKONOKOは2018年と2020年にも参加しているので、そのカタログにも掲載していますよ~。バックナンバーも店舗で販売しているとおもいます。

2019年までのファミカセはわたしのファミカセ展のWEBのクロニクルサイトのページからみることができますよ

【終了しました】★9月18日~11月21日 79億の他人――この星に住む、すべての「わたし」へ

2018年に私のおばあちゃん(土方ゑい)の描いた絵が展示された滋賀の近江八幡にある ボーダレス・アートミュージアムNO-MA さんで再び展示することになって11月21日まで開催中です。
前回はテーマが大正時代に生まれた絵を描いている女性作家の3人展「GIRLS 毎日を絵にした少女たち」だったんですが、今回は 79億の他人――この星に住む、すべての「わたし」へ というテーマで行われます。
いろいろなつながりとコミュニケーションの方法、私とおばあちゃんは絵を通してつながっていました。おばあちゃんは2016年に102歳で亡くなりましたが、亡くなってからもコラボレーションしたり、いっしょに展示できることは続いていきます。
今回は私(NEKONOKO)の作品としても数点展示されるので1枚描きおろししました。他はおばあちゃんが100歳の時に記念して描いた絵なども展示。
おばあちゃんの絵はたくさん展示されました。

★展示の様子はブログに写真を追加してまとめました★

おばあちゃんの絵のサイト http://nekonoko.info/ei/
flickerにも少し絵があります https://www.flickr.com/photos/nekonokosora

名古屋の呼続にあるK.Art StudioさんのWEBはこちら https://www.k-artmarket.com/


ボーダレス・アートミュージアムNO-MA は重要伝統的建造物群保存地区にたたずむ
昭和初期の町屋をリノベーションした美術館で古い建物が好きな方は興味深い場所だとおもいます。
2004年6月に「ボーダレス」という言葉に思いを込めて開館。
ボーダレス・アートは、障害のある人たちによる造形表現や現代アートなど、様々な表現を分け隔てなく紹介していこうとする、館の展示コンセプトです。
NO-MAは、社会福祉法人が運営する美術館ですが、「障害のある人のため」という限定的な役割を担うのではなく、訪れた人々に「芸術」とは何か、「表現」とは何かを考えてもらえるような場であり続けたいと考えています。ボーダレス・アートという視座を通じて、人の表現が持つ根源的な魅力を伝えていく美術館です。

テーマについて 公式サイトより

2021年現在、およそ79億の他人が、地球の上で共存しています。めいめいの身体、人種、性、思考、社会的立場――79億通りの差異は、この星の一人ひとりを、替えが効かない唯一の「わたし」たらしめています。それと同時に、その差異は「わたし」以外の人間を「他人」として分かつものでもあります。
自己と他者という越えがたい分断を前にしても、わたしたちは互いの差異を認め合ったうえで、関係を築こうとします。反対に、差異を認めず関わりを断つ、という態度が形になるとき、それは排除となるのでしょう。目が眩むほどの他者性を前にして、共生の道を模索することも、ある一方を迫害に追いやってしまうことも、わたしたちは、どちらのことにも接しています。
世界共通の目標であるSDGsにおいては、「誰一人取り残さない」持続可能でよりよい社会の実現を目指しています。その一方で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う社会構造変化の劇的な速さは、それについていけない誰かを見過ごし、新たな排除を生み出しかねないものでもあります。
いかに多様であるか、いかにコミュニケーションするか――
いま、世界人口約79億人(わたしたち)は、こうした問いにさらされています。
本展「79億の他人」は、こうした問いに向き合うための企画展です。NO-MAとまちや倶楽部の2会場に展示する12組の出展者の表現は、いまの時代の「わたし」らしさや、他のすべての「わたし」を含むこの世界の79億人がともに生きることについて、大事な示唆を与えてくれるでしょう。

出展者紹介 こちらからも見れます


会場が2つありますが、おばあちゃんとNEKONOKOは第一会場の ボーダレス・アートミュージアムNO-MA のほうで展示されます

ボーダレス・アートミュージアムNO-MA
WEB https://www.no-ma.jp/
instagram https://www.instagram.com/museum_noma/
twitter https://mobile.twitter.com/museum_noma
youtubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UCicFU3hhfaME0uYp9MvKfqg
YouTubeでNO-MAご近所、動画なRADIO放送局も公開しています。写真で紹介できなかった他の展示作家さんについてのことなども関係者の方がお話しされています




第1会場:ボーダレス・アートミュージアムNO-MA(滋賀県近江八幡市永原町上16[旧野間邸])
第2会場:まちや俱楽部(滋賀県近江八幡市仲屋町中21)
11:00~17:00
休日 月曜日(祝日の場合は翌平日)
共通券500円(450円)、一館チケット300円(250円)
※中学生以下無料
※障害のある人と付添者1名無料
※( )内は20名以上の団体料金
※11月13日(土)14日(日)は関西文化の日のため無料開館

展示の様子の他の写真はこちらにも掲載しました。

写真はボーダレス・アートミュージアムNO-MAさんで撮影したものを使用させてもらっています

立派な図録も今週完成しました!
会場で購入できると思いますが、滋賀まで行けないけどほしいという方は
NEKONOKOまでご連絡ください。2週間後に滋賀に行くので代理で購入して通販できます。
もしくは直接NO-MAさんのほうにお問合せいただければ通販も可能だそうです。
価格は2000円です

高校の時の同級生でもある友人のJoyeux Ponopono(ジョワイユー・ポノポノ)さんにネイルしてもらったときの写真も使われています。
その時の様子を書いた、ポノポノさんのブログはこちら
他にもすごいネイルアートをたくさん制作しているのでinstagramも見てくださいね
https://www.instagram.com/joyeuxponopono/

そして今回の展示のこともこちらのブログに書いてくれました。
うれしい~






【終了しました】11/19~12/7 risu cafe11 展にNEKOMO!で参加

毎年参加している、 “little shop”福士さんと×お菓子作家さんのLe carrosse d’orさんとゲスト作家さんによるリスがテーマの展覧会にKAZMO100さん(カズモトトモミさん)とのユニットNEKOMO!で参加します。

risu cafe 11(りすカフェ11) “little shop”×Le carrosse d’or×Guest artist 

○会期:2021年11月19日(金)~12月7日(火)
12時~19時(l.o.18時)
最終日も19時まで(ラストオーダー18時)
水曜木曜定休
*事前の電話確認やご予約をお勧めいたします。

○会場:ぽたかふぇ。 http://pottercafe.main.jp/
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-21-5 KTMビル2F
tel&fax: 03-5373-8099 
アクセス:JR中央線 高円寺駅 北口から中通り商店街を徒歩3分。セブンイレブンの向かいにあるビルの2F

【感染症対策にご協力をお願いいたします】
◎ご予約優先
ご予約受付は10月1日〜ぽたかふぇ。の営業時間内にお電話にて(お電話は14時以降にお願い致します)
2名様までのお席のみ、1グループ1時間30分制となります。
カフェでのイベントの為、ワンオーダーをお願いしております
*満席時はご入場いただけません。
テイクアウトご利用も、事前の電話予約をお薦めしております。
*体調の優れない方、発熱のある方、マスク着用がない方はご入場いただけません。
*席の移動や大声での会話はご遠慮ください。 
生体のリスはおりません。生体の持ち込みも禁止です。

○りすカフェは、福士悦子さんとお菓子作家のLe Carrosse d’orさんで2008年に始め、今年で13年目。りす作品と お菓子を展示販売。ぽたかふぇ。で10 回目、イベントとしてはお蔭様で11回目です。 
りすカフェ2からのゲスト作家を迎える方式が好評で、2012年からは毎年恒例となっています。リスのアート作品を沢山集め、賑やかに開催。店内でコラボメニューが楽しめ、お土産用にLe Carrosse d’orさんのお菓子があります。りすいっぱいの楽しいひとときを!

□”little shop” 福士悦子 http://little-shop.net/
イラストレーター・シマリスアーティスト  イラスト、雑貨デザイン、ぬいぐるみ制作など。
□Le carrosse d’or  
ル・キャロッス・ドール 尾野田香織 :お菓子作家。 日光・中禅寺湖畔の『ホテル花庵』へオリジナル焼菓子を提供中。 パーティー料理のケータリング。オーダーメイドお菓子の制作。

ゲスト作家(50音順)
ALOANEあろあね
江本眞知子
大塚  朗
シギハラ・サトシ
杉本茂樹
関谷学(GAKU)
高橋弘将
とうやまみなえ
中田智子
中村 あや
NEKOMO!
野見山響子
〜八感〜HAKKAN
深田絵理
Maki @りすマニア
南アヤコ

*テイクアウトメニューあり。雑貨やお菓子の一部のみ、通販の予定あり。 ぽたかふぇ。のSNSや通販サイトをご確認くださいませ。
今回参加するNEKOMO!としては作品のみの出展で通販の雑貨はありません。
・通販は会期中のみ、期間限定で特設サイトで一部アイテムのみ行います。
・通販開始は会期後半の予定、開始日は、直前に発表いたします。
・事前のお問い合わせや通販のご予約は不可となります。ご了承ください。

【Risu Cafe展コラボ企画】
ぽたかふぇ。× シマリスカフェ
来場特典でりすカフェ展会期中、両店舗で短編映画が観られるQRコード入りカードを配布するそうです。特典映像は期間限定公開です。
くわしくは福士さんのTwitterを見てくださいね
YouTubeに予告動画もあります

”little shop”福士悦子さんのYouTubeページはこちら
シマリスカフェさんのYouTubeページもあります

シマリスカフェさんは亀戸にあるリスのいるカフェです🐿
https://chipmunk-cafe.com/
リス好きの方はぜひどうぞ。
お店では常時、リスの雑貨なども販売しています。
*Risu Cafe展の作品と雑貨、展示はぽたかふぇ。のみで行っています。


【終了しました】デザインフェスタvol.54 11月13日(土)のみ参加します

デザインフェスタ vol.54
“little shop”福士悦子さんと出展します。

告知ページ
http://www.nekonoko.info/nekonoko_littleshop/


ブースNo. E-227 (西館1階です)
2021年11月13日(土)のみの出展です
11:00~19:00
https://designfesta.com/

東京ビッグサイト 西ホール全館
いつもの会場です

最寄り駅
・りんかい線「国際展示場」駅下車 徒歩約7分
・ゆりかもめ「東京ビッグサイト」駅下車 徒歩約3分



<チケット発売日> デザインフェスタvol.54 2021年10月6日(水)発売開始

一般入場券前売り当日
1日券¥800¥1,000
両日券¥1,500取扱無し
NEKONOKOは11月13(土曜日)のみの参加です


入場には事前にご連絡先の登録が必要です。
デザインフェスタ公式ページこちらご登録いただけます。
登録していただいたメールをご提示いただいてのご入場となりますのでお手数ですがご協力よろしくお願いいたします。

スマホを持っていない場合などはこちらのページに対応が載っています。

ブースの場所

デザフェスで配布したフリーペーパーの中ページ


NEKONOKOフリーペーパー第3号は今年2021年がネコ金魚10周年ということでひらくとネコ金魚たちの一覧になっているネコ金魚図鑑にしてみました。キタンクラブさんから2011年~2012年にだしたカプセルトイになった全種類のネコ金魚たちの名前と特徴を改めて並べてみました。デザインフェスタ13(土)に来られる方はぜひもらいにきてくださいね!
また先着でシール付きフリーペーパーを配布予定です。シール入りはなくなりしだい終了です

デザインフェスタ後もイベントで配布したり、11月19日からすぐrisu cafe展もあるので、ぽたかふぇ。さんにも置いてもらう予定です。
遠方の方はなにか通販していただけたらいっしょに送ります。
通販はsuzuriは別の業者さんからの発送になりますので、直接NEKONOKOまで聞いてくださいね。

【終了しました】10月23日 久しぶりの荻窪フリマ

【終了しました!】
また来年もいつか開催できたらいいなと思っています
ご自由にコーナーも人気でいろいろ断捨離できてよかったです

荻窪にある政喜屋さんの前でちょこっとゆるフリマを久しぶりに開催します!
当日天気が微妙な場合はNEKONOKOのTwitterでお知らせします

NEKONOKO雑貨と服とおもちゃ雑貨などけっこう売りたいものはあるので持っていけるだけ持っていきます。(自転車で、、)
場所はそんなに広いわけじゃないので、蚤の市なかんじで開催予定です。
私もずっといるので、遊びにきてくださいね~
ご自由にどうぞコーナーも個人的に作る予定です。雑多なものがあると思います、、

時間12時~18時ごろまで(夕方寒かったらはやく終了する場合もあります)
場所 荻窪駅から徒歩4分くらいの 政喜屋 のお店の前(陶芸教室とたばこ屋さんでもあります)
ことぶき通り商店街を入ってきて、まっすぐ歩いてくるとあります。
http://kotobuki.ogikubo-street.tokyo/shops/?id=546
通りの途中にフレンチのお惣菜、デザートのお店のラシェットさんもあります😸
美味しいです